03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法のお菓子はどんな味? 初恋ドルチェ/久賀流 感想

初恋ドルチェ

頼むナル 私と恋してくれないか?

◇それは世にも甘美な魔法のお菓子-。お菓子好きな王子に魔女ドンドルマが献上したのは、その名も「初恋ドルチェ」。それを一口食べた王子は、この世のものと思えない美味しさに姿を消してしまい…!?

久賀流さんの初コミック。LaLa9月号に載っていた『黄昏ギモーヴ』が気に入って、気になっていた作品です。もうとっくに発売されているものだと思っていたらこれからだった!普段短編集ってあまり手を出さないのですが、表紙可愛いし、『最愛クリスタリゼ』はLaLaDXで読んで好きだった作品だと気付き購入。久賀流さん、デビュー11年で2人組の漫画家さんなんですね。単行本めでたい!これから注目していきたい。

初恋ドルチェ
商人の娘で食いしん坊で猫好きなナルと、魔女によって猫の姿にされてしまったレザン王子の話。
レザン王子がかっこいいー!目が美しくてキラキラしてます。恋をしたことなかったナルが、レザン王子と過ごしていくうちに、幸せな気持ちだったり、苦しい気持ちを感じるようになっていき、止まらなくなってしまうのがかわいい。レザンの嘘を知ってからのキスは、切なかったです。こんなにもレザンに惹かれているのに、自分のこの感情が恋だと気づいていない?のがよかった。レザンですが、魔法の痣を見せる為に洋服をぐいっとさせて、肌を見せるのですが、それがなんか色っぽくて好き。エロい!レザン王子にそんなことを言ってくれた女の子はナルが初めてで、この時からもうレザンにとってナルは特別な女の子だったんだろうなぁ。レザンの登場派手すぎ、かっこよすぎです。最後のお姉ちゃんと、デルジとセスの反応が面白かったー。キャーw レザンとどうやって出会ったと説明したんでしょうか。最後になって初めて猫じゃない姿とキスできたんですかね。たまには猫に戻っても楽しいかなと思うんですが、それは嫌ですか…w 残念。

逆転ショコラ
ある国の屋敷に仕えるメイドは大変主人を慕っておりました しかしメイドは愚かな悩みから魔女に「男」にしてほしいと頼みに行ったのです 魔女が与えたそのお菓子は、性別を逆転させるものでー?
自分の性別を逆転させるはずが、二人で「逆転ショコラ」を飲んでしまった為にお互いの性別が逆転してしまったメイドと主人の話。入れ替わりものが前から好きで読むの楽しみにしていましたー!単行本買ったのもこの話が気になったってのもあります。入れ替わって、慌てたりする姿を見るのが好きです。そして、大好きな主従関係もので、最高でした!主人が大好きだから、彼女として側にいたいとかじゃなく、男にして!と大真面目に言うフィリズがおかしい。ショコラを飲むところは、ギャグっぽくて楽しかったです。普段は感情を顔に出さないフィリズでしたが、入れ替わってキスされてからは、慌てたり顔真っ赤にさせていたりと可愛らしい。こんな状況なのに、冷静で楽しんでるかのように見えるデルジがおもしろかったです。キスした場所によって元に戻る時間が変わるって設定が面白くて好きでした。これは、ハッピーエンド?なのかなw デルジは恋愛感情で、フィリズを好きだけど、フィリズは自分のデルジへの想いが恋とは気づいてない?これは恋だと思うんですが、フィリズは恩人だから大切って気持ちが大きいからなぁ。執事でも一緒にいられればいいのかな。途中で、これじゃだめじゃない?と気付きはじめるデルジがおかしかったです。最後のセリフ切ないw 2人のその後がとても読みたいです。

星屑コンフェイト
ある国に不治の病を患った少女がいました 少女は隣に住む青年に恋をしていましたが、残された命はあと僅か…そんな彼女の願いを魔女は叶えてくれました 与えたお菓子の名は「星屑コンフェイト」 一粒食べると大人の姿になることができたのですー
病弱な少女ジュマーと、そんな彼女を妹のように可愛がっているセスの話。年の差!!年の差ですよ!13歳と21歳。最高でしょ。ジュマーが告白しているのに、全く気づいてないセスが楽しい。気持ち悪いくらいにセスがジュマーを大好きなのがよかったです。本人相手に恥ずかしい人だw セスは、ジュマー以外だと普通にかっこいいのに、ジュマーの前になると、顔を真っ赤にさせてかわいいし、変態(ゴホンッ)っぽくておもしろいw  本当は…なところも素敵でした。そうだったのか!こんな風に思ってたんですね「本当は望んでもいい気持ちに少し触れてしまうよ…」のセリフがお気に入り。デルジの再登場も嬉しかったです。やっぱりまだ執事と主人のままのようですがw 最後ケレベック、かっこいい事してくれますね。あー過保護じゃないのね。萌えました!

最愛クリスタリゼ
ある国の裕福な商人の娘が貴族とお見合いすることになりました そこで必ず成功させるために東の魔女を呼び 彼の最愛の人にして欲しいと願ったのです 魔女が与えたそのお菓子の名は「最愛クリスタリゼ」 彼女がそのお菓子を食べることで彼は彼女の虜になってー
一番最初の話に出てきたナルのお姉ちゃんエルマと、貴族で傲慢?なケレベック伯爵の話。赤面男子だー!怖そうで冷たそうなケレベック伯爵が、エルマの前になると顔真っ赤にさせる純情青年になってしまうのがおもしろいw 25歳なのにw セリフも恥ずかしくて、それ聞いて引いちゃうエルマが楽しかったです。伯爵かわいすぎでしょ!練習したんですか!エルマは強気な女の子で、困ってる子を見ちゃうとほっとけない子だったのがよかったです。魔法の真実にニヤニヤ。そんなに堪えられないくらいの強い思いだったんですか。一途で素敵でした!

面白かったー!身分差だったり、入れ替わりだったり、年の差だったりバラエティ豊かで大満足な1冊でした。全部ハッピーエンドなところもお気に入り。またキスで魔法がとけたりとキスがキーワードになっているので、どの話も必ずキスしているとこもよかったかな。作品の時系列ってどんな感じなんだろうと思っていたら最後のページに書かれていて嬉しかったです。ケレベック伯爵、妻の前ではメロメロであんななのに、『星屑コンフェイト』の中では怖い人って感じなのが笑える。今月のLaLaと、LaLaDXに載る話は単行本どうなるのかが気になります。続刊って形じゃなくて、話が溜まったらまた1冊として出すのかな。買ってよかったです!

★★★★
とっても可愛い話が揃ったオムニバス集。
1つ前の作品では脇役だった人が次の作品では主役になっていたり、繋がっているので楽しめました。絵がツボですし、どの話もみんなそれぞれよかったです。1番は星屑コンフェイトかなぁ。けど、最愛クリスタリゼもいいし…逆転ショコラ、デルジが可哀想なのが面白いですが、主従じゃないカップルになった話が読みたいです!
スポンサーサイト

桃山キョーダイ 1巻

桃山キョーダイ 1 (花とゆめCOMICS)桃山キョーダイ 1 (花とゆめCOMICS)
(2010/12/03)
ふじつか 雪

商品詳細を見る


…分かってるんだ
大事にされてることは
―不安になるのはみんなのことが好きだから


◇桃山家の双子の兄妹・有馬と千尋は、6年前「16歳になったら真実を話す」という両親の話を聞いてしまう!「家族と血の繋がりがない?」そんな不安を抱えて暮らして来たが、迎えた16歳の誕生日、告げられた真実はさらに衝動的で!?

ずっと積んでいたのですがやっとこさ読みました。ふじつかさんは「空の少年」が好き(単行本は持ってない)です。せつないけど読んだ後に優しい気持ちになれるような作品。「金魚奏」は初めの方しか読んだ事ないのでいつかちゃんと読みたいな。表紙かわいい。

兄妹じゃなくてイトコってのは知っていたので、どちらかの親が亡くなって引き取ってもらったみたいな感じかな?と思っていたけど、その考えは甘かった…思ってた以上に設定がぶっとんでてびっくりでした。なんか「ママレードボーイ」の両親達を思いだしました。そのくらい衝動的。随分と年の離れたキョーダイだなーとは思ったけどなー母親が52歳で長女が34歳。18歳の時の子かよ!と思ってたりしたけど気づけなかったなぁ…

もともとイトコでも血が繋がってるからあまり好きではないけど、なんかそんな事吹っ飛んでしまった。いくら世間体があるからってこんな大事な事もっと小さい頃から話しておくべきだと思うけどなぁ…子供の事より世間体をとったって事だし…今までお兄ちゃんだと思っていた相手が実は千尋のお父さん、姉だと思ってた人が有馬のお母さん。普通だったらこんな話聞いたら激怒して家から飛び出したり、兄も姉も土下座くらいはすべきなんじゃないのと思ってしまった。今まで年の離れた兄妹として可愛がられてきたからもあるんだろうけど軽い。2人がずっと知りたかった真相は思いもよらないものだった。でも千尋にとって一番恐れていた事は、自分達が赤の他人なんじゃないかって事だからいくら真相がひどくても安心の方が上回った感じかな。

全ての始まりは6年前ーこの話を聞いてから有馬は妹としてではなく千尋を意識するようになってしまった。兄妹なのかそれとも赤の他人なのか不安もある中、兄として、いや男として千尋を守らなければ、安心させないとと思ったんだろう。有馬は、千尋が好きだから色々複雑。千尋にはいつでも笑顔でいて欲しいし、自分のせいで悲しませるなんて絶対したくない。だから気持ちなんか伝えられない。好きなのに相手を思って告白できないのが切ない。今の関係が壊れるくらいなら自分の気持ちを偽り続ける。自分の幸せより千尋の幸せのが大事なんだろうなー奈々ちゃんに自分の思いを告げてる時の表情がとてもつらそう。でも、千尋に「血のつながりがない方がありがたい」とか言っちゃったりとすぐにでも我慢できずに告白しちゃいそうですね(・∀・)藤にヤキモチ妬いちゃうくらいだし、今度男が近づいたりしたら…まぁ、6年も我慢してきたわけだしね。

段々と有馬を意識しはじめて千尋。告白しないって言っても結構ストレートに有馬は気持ち言っちゃってるからなーもう寝ぼけて言っちゃうくらいだだ漏れ。その言葉に振り回されて戸惑っている千尋がかわいい。千尋も千尋で正直に今の気持ちを伝えちゃってるけどもうそれ告白だからね…

お兄ちゃん(父)が割といい感じのキャラですねー。有馬の気持ちに気づいてるからか「絶対認めない」って言ってるけど内心は有馬を一番信頼できる、千尋を任せても安心できると思ってそう。ただ父親としてかわいい娘を渡すのが嫌なだけで。というか、自分の子供に父さんとか呼ばれなくて悲しくないんだろうか…楽しいのでどんどん邪魔して欲しい所ですね。ナツ姉の相手は今どこに?

今はまだ有馬の方が気持ちが上だけど、千尋も同じくらい好きになる日も近いのでは?有馬が我慢できずに告白するのが先か、千尋のが先か。千尋は今はまだこのどきどきが何なのかよく分かってない。いや、分かりかけてる。この先、有馬が好きなのを自覚した後の千尋の反応が楽しみです。友達の奈々ちゃんは楽しんでるけど、いい相談相手だなー千尋の泣き顔がかわいかった。 こんなに自分に頼ってきてくれたら可愛くて仕方ないだろうな有馬はw

無敵のマイブラザー
ただ重度に妹が好きなシスコンだっただけかw 妹がかわいくて仕方なくて、本当は彼氏なんて作って欲しくない。裏表激しくてもこんなお兄ちゃんなら楽しそう。

ちょっと設定に受け入れられない所もあったけど、楽しめました。3巻くらいで終わるのがベストかな。お兄ちゃん、お姉ちゃんの過去も明かされるー?

☆☆☆

プロフィール

Author:トラ
少女マンガ・小説・テレビ番組などの感想を書いています。

ネタバレ注意!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。