06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7SEEDS 23巻

7SEEDS 23 (フラワーコミックス)7SEEDS 23 (フラワーコミックス)
(2012/11/09)
田村 由美

商品詳細を見る
僕といて幸せだったか?幸せだったか? 僕は幸せだった。

◇ある日、花たちは探索の途中で倉庫を発見。しかし中には、朽ちたキノコや種しか残されていなかった。その後、森にはキノコが急速に増え始め、花たちは異常を感じるが…。一方、花を探索するため、合同チームを離れた新巻とあゆは、旅の中で少しずつ打ち解けていく。そしてついに花の痕跡を発見して―!?

新巻さんが幸せそうな表紙の23巻。
犬達が(吹雪と美鶴さんが)どうなるかを知っていたので表紙だけで泣いてしまいました。新巻さんがこの数十年変わらず生きてこれたのは吹雪、美鶴さん、たくさんの犬達のおかげ。新巻さんが、犬達にやめるように言っても犬達は走り続ける。大好きな新巻さん、残された子供たちのために。新巻さんの悲痛な叫びが辛くて苦しくなった。「僕を置いて行かないで」と必死に叫ぶ新巻さんは吹雪と美鶴さんと別れた時のようだ。あの時以上かもしれない。あの時助けてくれたのは、吹雪と美鶴さんのお母さん。それからずっと一緒に過ごしてきたのが吹雪と美鶴さん。音のない吹雪達の思い出だめだ、こんなの泣くに決まっているだろう。今まで新巻さんを守ってくれて一緒にいてあげてありがとう。新巻さんと犬達はお互い助けあったり助けたりな関係だった。いつか来る分かっていたけれどこんな別れ方だなんて……
新巻さんと他のチームが出逢って一緒に行動してたし、この別れのタイミングはちょうど良かったのかな……。新巻さんと同じように犬達も幸せだったに決まっている。新巻さんの為に、多分新巻さんが喜ぶ姿が見たかったんだろう。危険なのが分かっていても走り出したのは犬達も新巻さんが大好きだったから。お別れを察した行動がもうね…(´;ω;`)
悲しみに押しつぶされている新巻さんに「死なせてください」と言っていた過去の姿を思い出す。死んでいったみんなの為にも精一杯生きていって欲しい。みんなが、仲間が、また守るべき子犬もいるんだから。なんで新巻さんだけこんな苦しい思いに合わないといけないんだろうなぁ。一番今まで辛かったのは新巻さんだと思っているし、一番好きな人なので今回は読んでて本当につらかったです。もうこれ以上不幸になるのはやめてくれ。頼む…一番幸せになってくれ。花と嵐を祝福する新巻さんなんてみたくないぜ。

花と新巻さんとあゆ
この3人はどうなっていくんだろうか。花の話を聞くと、新巻さんの事好きだけど、嵐がいるから、嵐が待っているからだめだって嵐を理由に好きに(異性として)なってないようにも思える。わからないな。今回、花が新巻さんを抱きしめようとしたけどあゆが先にーっていうのが印象的でした。新巻さんをぎゅっと抱きしめ支える役目は花じゃなくてあゆなのかな。あゆ男に触れられるの苦手なんじゃなかったっけ。(あまり読み返す作品でないので(特に夏Aは辛いので読まない)違うかも)でも、あゆからってのが驚きでした。ここで花が抱きしめたとして、新巻さんに何が言えるの?と思うしあゆでよかったのかな。
言い方きついあゆだけど、こうハッキリと言う所はカッコイイ。新巻さんが悲しむ前で「減ってよかった」なんて言うのはデリカシーがないっていうか凄いな。あゆは新巻さんとの旅で変わってきているし、2人の旅は面白くてかわいくて好き。5人になってどうなっていくのか楽しみです。

キノコ
みんな腕かどこかに発疹できてなかったっけ。あれどうなったんだろう。確か前に安居が何かよくわからないものを開けるなみたいに秋チームに怒っていた事があったと思うけど、その通りだなと思った。昔じゃ普通だったものが今では害になるって恐ろしい。花の名前の由来って今までに出てきたっけ?

百舌ついに姿を現す―
ストーカーのように今までこそこそ姿を隠していた要さんがついに姿を現しました。こんな普通に登場するんだ…。この人だけ全然変わってないよねぇ。あーひどい人。殴ったハルGJ!すっきりした。前、嵐が安居に言った時のように今度はハルが言ってくれました。繭が泣くぞ、見てるぞだからしっかりしろってもう脅しだよな。繭は泣かないだろ。要さんは従わないといけないみたいな威圧感があってこわい。ハルみたいに夏AチームもNOできないって言えるようになるといいな。安居がいたらどうなってたかなぁ。みんなが揃うのはまだまだ先だ。要さんは好きなのか嫌いなのか自分でもよくわからない。最低だと思うし、性格に問題あるけど、顔はとても好きです。渋いおっさんって感じで。イケメンだよね。この人も変わっていけばいいのだけれど。

☆☆☆☆
別れ、出逢い、そして、傑作アンソロジー―生命の熱量―値段に衝撃を受けた23巻でした。4巻並みに読んでてつらかった。要さんとの合流で秋チーム+夏Aはどうなっていくやら。角又のんきだなぁ。このコンビかわいい。しっかり者のえーと(誰だ。ちさ?)女の子といつも寝てそうな角又さん。次はどのチームの話だろ。花達も秋、夏Aチームも気になるけど、嵐達がどうなってるか読みたいな。あゆが男性嫌い~は前回の感想でも書いてあった…。

スポンサーサイト

7SEEDS 22巻

7SEEDS 22 (フラワーコミックス)7SEEDS 22 (フラワーコミックス)
(2012/06/08)
田村 由美

商品詳細を見る

生きていこう みんなと一緒に

表紙初め気づかなかったけど花ワニ背負ってるんだね…凄いわ。

花が見た人影はやっぱり藤子ちゃんでした。感動の再会。忘れてたけど(←)花の皮膚がやられてから会ってなかったんだね。花はあれからずっと一人だったし、藤子ちゃんもちさちゃんも2人きりで生きてきた。泣くよなぁそりゃ。抱き合わなくてもみんな嬉しくて仕方ないんだろうなってのが伝わってきた。2人も花と同じような理由で抱きつかなかったんではないだろうか。花の栄養にしろは印象的でした。花が一人になってからずっと一緒にいて、仲間のように思ってたのに、危ないからじっとしてなよなんか言ってたくらいなのに自分で食べてしまった。自分が悪いと認めて栄養にしろと飲みこむ花はやっぱり強いと思うし凄いなと思う。この世界で生きていく為には食料と見れるような動物に、友達のような感情を持ってはいけないのかな。ちさちゃんには驚いた。ちさちゃん、分かってたんだな。今まで花が悩んでたのはなんだったんだろう。花の重い気持ちを一瞬で溶かしちゃうなんて凄いなー。この話でなんだかちさちゃんが前より好きになった。相手秋ヲかよ!ちょっと秋ヲと会話する所がみたい。

新巻さんとあゆいいコンビだと思う。プライド高いあゆが天然の新巻さんに振り回されているみたいで面白い。新巻さんが何も知らないあゆに遊びの楽しさや、愛?を語ったり、あゆは、泳ぎを教えたりいい関係だなと思う。あゆはこっちの世界来て初めて楽しんで、初めて笑ったんじゃないかな~新巻さん野球楽しそう。新巻さん笑ってるだけで、私も幸せな気持ちになる。あゆ、言う事がストレートで笑ってしまう。それ聞いての新巻さんの反応面白いな。せっかく懐かしい気分になってたのに台無しだw 花さんを思って泣いた新巻さんをみて、伸ばした手をひっこめてあゆは何を思ったのか。あゆってなんでか男嫌い!みたいなイメージあるんだけど、新巻さんには普通に触ったりしてるし、自分でも気づかないうちに新巻さんを好きになってきてるんじゃないかなー。新巻さんも意識しちゃいそうっていってるから、これは…!と思ったけど、花さんが無事かもと思っただけで涙出てるし、新巻さんがあゆを好きになるのは当分なさそうだ…。犬達が吠えたのはきのこに反応してかも?
☆☆☆
いつまでも平和とはいかないかー。今巻は、一時の平和であって次からは色々大変なことが起きそうだ。もう最後のページのきのこが不気味すぎて…。きのこマジこえー。風が吹いたのが気になる。ドアを開けてしまったからきのこの菌が外に飛んでしまったのかな。動物達が怯えているしこのきのこは何をもたらすのか。きのこが生えた木が危険とかね。手の湿疹も今は大丈夫だけどこれからどうなるやら。悪い予感しかしないー。ちさちゃんのコネ、思惑が事実だとしたらナツは確実にばあちゃんだろうなー新巻さん、普段は子供みたいでかわいいけど、たまに言う事がかっこよくて好きだ。新巻さんのかわいい部分がいっぱいみれて満足でした。あゆ、以前はちょっと怖いクールな姉さんって感じだったけど、新巻さんと過ごすようになってから明るく?変わってきてるように思う。新巻さんの事を理解しようとしたり、知ろうとしてるとこがいいなと思う。まだ月怖いんだっけ?新巻さんは誰にでも敬語な気するけど(気のせいかも)、これずっとそうなのかなー。

プロフィール

トラ

Author:トラ
少女マンガ・小説・テレビ番組などの感想を書いています。

ネタバレ注意!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。