08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッツ☆ラグーン 1巻

レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)レッツ☆ラグーン(1) (ヤングマガジンコミックス)
(2010/09/06)
岡崎 武士

商品詳細を見る


一緒に遭難したのが山田君でよかった


◇気がついたらそこは、無人島だった!
混乱していたのか、記憶は曖昧。どうやら山田は、高校の修学旅行の最中だったようだ。とりあえず脱出のための舟を作りはじめるが、そこに、同級生の女の子、衣舞瀬チカがあらわれ、2人っきりの無人島生活が、いやがうえにも始まった! 2人のあいだに暗黙のルールができはじめたころ、新たな漂流者が流れ着き‥!? 先読み不可能! 新感覚無人島サバイバルストーリー!!

という別に羨ましくなんか…ないんだから…ねっ!という感じの内容。
無人島に取り残されて…みたいな話は映画とかでよく見る気がするけど、漫画で読むのは初めて。
リミットが一瞬そうかなとか思ったけどまたあれとは全然違うからなぁ
ツイッターの方で話題になっていて気になり悩んだあげく買いました。
月刊ヤングマガジンの作品は読むの初めてです。エロいんじゃないかとか不安ではありましたが、心配する必要なかったです。うん、とても面白かったです!表紙裏インパクトありすぎだよ!

【感想】
自分の食料を山田にあげたり、食料をムシャムシャ食べたり、とにかくヒロインのチカがいい子すぎてかわい過ぎてどうしようって感じでした。
ちょっと抜けてる所も完璧すぎる。惚れた!
初めは脱出の事だけで頭いっぱいだった山田が、チカにあった事で安心し、どうでもよくなってしまいそうだ、天国みたいだと海に浮かびながら思ってるときは、おいっって思ったけど、チカが熱を出してからこのままじゃいけないんだと森を駆けて船を作る作業?をし始めたのをみて安心。女の子と2人っきりなわけだしそういうこと思ってしまうのも分かるけど。ずっと独りだった山田にとってチカは独りでいる寂しさから救ってくれた大切な大事な存在。チカにとってもそれは同じ。山田がチカに惚れるのも当たり前だよなーと思いました。
チカの気持ちは分からないけどきっともう好きになってきてるんだろうな…
「彼氏います」ってのは嘘なのに、いないはずの彼氏と夢で戦ってたりたりして笑ってしまった。
崖から落ちたて頭から血を出す山田を止血するためにチカが考えた結果はなんとブラジャー(表紙裏のやつ
凄すぎです(笑)この時何で止血されたのか分かってない山田がおもしろい。
分かってたら顔真っ赤にしてたんだろうな…(見たかった

遭難はしたけど、なんだかんだあって結局は助かるのかなーと思ってたら話は思わぬ展開に!買う前に色々なブログを見ていたので大体の内容は想定していましたが、この展開になるとは…!!
このブログで何度もいってる気がしますが大好きなんですよこういう話。
うん、ほんとまさかでした。嬉しすぎです!

新たな漂流者=柴田先生の登場には驚き、この展開に驚き2回も驚かされました。2人だけの世界で平和だったのにいきなり現実に戻されたって感じ。いきなりの急展開だったし。
もうドキドキでした。
おもしれー!!
どうしてこんな事になったのかの謎はもうほとんど分かってるっぽいし、そんな巻数続かないのかなーとか思ったり。今後どういう展開になっていくか期待してます。ラブラブいちゃいちゃな話かなと思っていたのでうれしい。
なぜ、時計をチカが拾う事になったのか経緯が気になる。
にしても、理由があるにしろずっとブラジャーを握りしめてる山田は凄いな…(他人から見たらただの変態じゃないか…

後何をいっても妹がかわいす(以下略)あれですね、髪を結んでるのがまたかわいい。
お兄ちゃんじゃなくて、お兄ィ呼びなところがいいな…
ミキ姉さんもチカとタイプが違って (・∀・)イイ!
時計に関してはヤマカムの山田さんの所読んでなるほどっ!と思いました。

いい所で終わってるし今後がとても楽しみです。
以前だったら絶対買わなかっただろうし、知ることもなかっただろうし読めてよかった。ネットって素晴らしい!
絵も好きでした。

☆☆☆☆☆

Secret

プロフィール

トラ

Author:トラ
少女マンガ・小説・テレビ番組などの感想を書いています。

ネタバレ注意!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。