06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクラノキセキ 4巻

ボクラノキセキ 4巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)ボクラノキセキ 4巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
(2011/03/26)
久米田 夏緒

商品詳細を見る


いつのまにか好きになってた どこが?とかわからない ハッキリとした 理由とか全然ないの

◇王女・ベロニカであったという前世の記憶を持つ高校生・皆見春澄。かつても記憶を取り戻したクラスメイト達の前世での因縁や過去の身分への固執による諍いは悪化の一途を辿る。そんな中、事件が起きて…。

4巻発売しました。三省堂にて購入。特典は大友のイラストカード。アニメイトのペーパーも欲しかった…。サイン会は行けませんでしたが(東京ずるい)、三省堂海老名店の原画展は見に行く事できたしまぁいいか。

3巻終わりで、上岡を撃った人物は神官だと判明しましたが、4巻もまだ分からず。それどころか謎が増える一方です。
今回新たに分かった事は、
・皆見にも思い出せないことがある。
・まだ出てきてない神官の名前はリュカ・エルランジェ
・皆見の声はよく通る
・御堂は愛されている
・ユージン王子の顔(イケメン)
くらいですかね。
皆見に聴こえる声が気になる。この人物は城を陥落させた首謀者なのだろうか。この思い出せ!!とは何をなのか。2巻の時と同じ人物と考えていいかな。これがどんな力で(魔法?)で皆見に話かけてるのかは分かりませんが、皆見=ベロニカと知っているのでもし学校にいる人物なら今後出会う事もあるかも。
皆見の本心(ベロニカ?)の声みたいにも始めは思ったけど違うみたい。戦いが始まってからの記憶がみんなから抜けているなら手嶋野のいう「魔法を反射させて人にあててた」は戦いの最中の出来事だったのかもしれません。でも手嶋野の様子から違うかな。何かしらの手がかりにはなりそうですが。
皆見はずっと昔から王女だった記憶がありましたが、他にもそういう人がいないのかどうか気になります。なぜ皆見だけ覚えていたのだろうか。王女だからか。(そういう設定と言われたらそれまでですが)他に昔から記憶ある人がいるとしたら急襲した理由を知ってる人物ですかね。
記憶を思い出してきているみんなが戦争時の大事な記憶を失っているけど、これから徐々に思い出してくるのだろうか。広木のように魔法自体忘れている人が他にもいるなら、逆に戦争時の重要な記憶を思い出して来ている人もいるかも。
今皆見の正体を知っているのは高尾、御堂、都築、上岡、広木、モト、瀬々、手嶋野、目黒、矢沼の10人。誰かが喋ったりしない限り皆見の正体はばれなそうですが、手嶋野のようにベロニカの魔法をみた事ある人がいるならそれだけで分かりますねー。中学時代の同級生が他にもいるならそこからばれる可能性も。
七浦も気付いているような様子でしたし(今回その点について触れられてなかったけど)。皆見の様子をみてベロニカと重ねる人が出てくると思います。案外次巻くらいでベロニカだとみんなの前でカミングアウトしたりして。正体を明かしてない今は仁科のように皆見を疑う者が他に現れたり皆見が自分が思うように動けなかったり不利。他の人からみればお前えらそうに何?って感じだし。瀬々がみんなに正体明かせば?と言った時の皆見が何を思ってたかですね。正体を明かしたとしても、自分の死んだ理由、モースヴィーグが裏切った理由を知りたい人はいるから、皆見の思うようにはならないだろうけど。
皆見に聴こえる声と今回土砂崩れを起こした(まだそうかは分からないけど)人物は同一人物か。多分違う。怖いのがこの人物が敵でも味方でも友達だったとか関係なしに、人を傷つける事に躊躇しないって事。ひょっとしたら死んでいたかもしれないのに。ベロニカ=皆見を知って襲っているのか、ベロニカ姫をおびきだそうとしているのか。
瀬々の正体引っ張るなー。覚えていというベロニカの「私はこの城を守る」という言葉。私は?って事は瀬々の前世がベロニカ様逃げましょう。みたいな事言ったんですかねー。そうなるとベロニカに近い人物だった可能性高いですが。城を守るのはお前達だ。と言ってたベロニカがどうして私が守ると言ったのか。もしこの事を皆見が覚えているなら、瀬々がこの話をすればすぐに正体は分かります。というか、なぜこんな大事な話をまず皆見に言わない?顔や喋り方から瀬々はグレンっぽい。でもそう見せかけて王子がいいな。思い出せないってのが全て嘘な可能性もある。昔の事だろと言ってるのも思い出させたくないのかもしれない。うーん。
最後の黒板は王子かな。ベロニカって呼び捨てにできる相手は王子くらいかな?と。単に様をつけなかっただけの可能性もあるが。とりあえず書いた人物は皆見の正体を知らないって事ですね。王子とベロニカの関係はこれから書かれるんでしょうが愛はあったのでしょうか。なぜ同盟国のモースヴィーグが攻めてきたのか。今の所ゼレストリア人だと味方だと安心してますが、その中に裏切りもの(作戦知ってたもの)がいたのかもしれない。今はみんな記憶が曖昧だけど、これから思い出すのだとしたら今まで味方だと思ってた人も敵側になる可能性がある。もし、モースヴィーグ人がいきなり攻めて来た理由にアルダラスが関わっているならアルダラス人もこれから出てくるかもしれない。そうなるとえらい人数になりそうですが。今でさえ覚えるの大変だし。モースヴィーグの誰かがアルダラスと何らかの理由で手を組みゼレストリアを攻撃みたいな単純な事では多分ない。どういう理由でゼレストリアを裏切ったのかは分からないけど、裏切る事をした人はみんなが転生するのは予想外だったのか。転生(設定とry) なぜみんなが1年4組の教室なのか。他に違うクラスから出てくるって事はないのか。襲われた上岡が黒幕みたいなのはいやだし、全然無関係だといいな。前世が誰だとかは魔法の特徴なので少しは絞られるけど基本本人が言ったのを信じるしかない。
ちょっと怪しくなってきたのは広木。
最後広木の前世記憶?ですが、なぜグレンが…これただバルトがグレンの無事を願っている時、その時グレンは…って事なのか、それとも広木はバルトじゃなくてグレンだという事なのか。バルトがつけてるネックレスと広木がつけてるのが似てるけど何だーもう何を信じていいのかわからーん\(^O^)/全ての人が怪しくみえちゃいますね。大友だってカルロだからと威張ってますがそれもなー手を出されたら都合悪いとかね。大友は俺達が正しき姿へ導くという使命からか手荒い事をしようとするのがこわい。ベロニカとカルロは昔かなり仲良かったみたいだけど、例え皆見が大友に正体を明かしたとしても大友と皆見は対立しそうだ。教皇庁がなぜ「中立」を命じたのか。そこが気になる。何かしらにモースヴィーグが攻めてきた事に関係あったのかもしれない。「中立」に対しカルロは何を思っていたのかも気になる所。
もう少し過去の描写が欲しい。
地震が多いのも何か関係あるんだろう。今回春湖の心の中が分かった。こんな葛藤があったなんて。広木がバルトと知ってホッとしてたのもこういう理由からか。皆見がベロニカと知ってからの春湖の様子は御堂が思ったように、ベロニカ姫につき従うリダそのものに見えたので本当に好きだったんだなぁとなんか安心。前世の記憶よりも今のが大事だと思っている皆見がグレンが現れたらそっちへって事はないと思うけどなぁ。グレン現れてもいいけど転生してるなら男がいいですね。「王族の血を使う魔法」は多分あると思っていいんだろうなーそれと光の柱は関わっている?先生が怪しいと思い始めている。今怪我している皆見達にまた攻撃してくるか分からないけど、普通の人達を巻き込まずっていうのも難しいかもしれない。多分クラスメイトの黒髪タレ目な人がいいですね!魔法撃ってる所を関係ないクラスメイトに見られたら終わりだ。ベロニカの兄上はいないのかな。ちょっとみてみたいのだけど。

広木が不安だったのは皆見が昔の事を忘れたと思っていたから。でも、皆見にベロニカの姿はあると分かった今、もう自分の意志で動こうとはせず、ただベロニカを守ろうとしそう。皆見にとってはそれはいやな事だけど。モトはまぁどんまい。黒髪ショートの美人が好きになってるっぽいしいいじゃない。
3巻で広木みて赤くなってるなー百花。かわいい。

御堂には思いっきし大友に背いて欲しいんだけどなぁ。このまま大友の言う通り動いていたら過去と同じ事を繰り返してるだけだし。ベロニカと違う部分が気になると抜けたわけだけど、あんな「神よ!!」と喜んでいた御堂がさーこのままむちゃくちゃな大友に従うのはなんかなー…あの時は協会の仲間もいなかったし大分状況は違うのだけども。このままだと本当に影がうすく…
御堂といえば3巻小冊子のマントの下の謎も地味に気になる(=_=)

都築のようにもう関わりたくないような人物出てくるんだろうなー。ただ魔法が本当に使えるのか試したいって人もいるかも。

カバー裏4コマと巻末マンガ笑った。
大友ポーズ決めすぎだと思うよ!御堂はいじられキャラですね。
少しかわいそうだけど御堂好きだしカラーも満足でした。これから話も登場人物も増えて複雑になってくるだろうけど綺麗にまとめてくれるといいなぁ。
5巻では瀬々の正体くらいは分かってて欲しい。春湖の父ちゃんがよかったー

☆☆☆☆

同じボクラノキセキファンを見つけたので思わずコメントを……。
1番最初に書いてある、春湖のところはすごく良かったですよね~。

ボクラノキセキは、どんどん伏線をほうりなげていくわりに、
伏線の回収率は早かったり、
だけど重要どころは隠し続けていたりと、
すごくバランスがいいから毎回毎回楽しみです!


来週明けはゼロサムワード発売日!
2ヶ月ぶりのボクラノキセキが楽しみで仕方ありません(笑)

コメントありがとうございますー。 春湖が皆見をどう思っているのかが分からなくて、もやもやしていたのですが今回やっとそれが分かりすっきりしました。切ない!

次々に謎が明かされていくのがとても楽しいです。ワード買ってるんですね。今回どうやら表紙みたいで。
読みたいのを我慢するのはつらいです(笑)
Secret

プロフィール

トラ

Author:トラ
少女マンガ・小説・テレビ番組などの感想を書いています。

ネタバレ注意!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。