06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路地恋花(ろぉじコイバナ)

路地恋花 1 (アフタヌーンKC)路地恋花 1 (アフタヌーンKC)
(2010/02/05)
麻生 みこと

商品詳細を見る


川端先生 志賀先生 夏目先生 谷崎先生

寄ってたかって

何て女に育ててくれた

大事な俺のナオミを


◇芽吹き、色づき、艶やかに、京の路地に想いの花、咲く――。短編の名手・麻生みことが描く、恋愛連作最高峰! 舞台は古都・京都。とある路地の長屋に暮らす「つくる人」――職人さんや芸術家の卵たちが紡ぐ、凛と美しく、詩情豊かな恋愛譚。製本屋、銀細工職人、キャンドル作家など、多様な「職」の細やかな描写も楽しい! 雑誌では描かれなかったエピソードも、各話描き下ろして収録!!

京都のとある路地にある、職人や芸術家の集まる店舗兼用の長屋の住人達の恋模様をオムニバス形式で描く。

「ことのは」の麻生さん。
流石です。短編の名手と言われるだけあります。

『綴』
手作り本工房「綴」を営む製本職人小春さんと依頼者元ギタリスト十和田さんの話。
本作りってこんなに手間暇かかるのかー
小春さん本当に本が好きなんだなぁ
飛び出す絵本が完成した時の小春さん凄い嬉しそう。
儲からなくても好きな事して稼ぐっていいなぁと思った。
終わり方が少し分かりづらかった。十和田さん入り浸ったってるけど付き合ってるのかな。

『MONO・CHROME』
銀細工職人光生と常連客風花の話。
風花なんて馬鹿なんだ
騙され過ぎ。
風花に呆れつつ振り回されてもペアリング作り続けるみっちゃん凄いな?
破談を願ってるけどw
返された指輪を色んな物に作り変えたり優しい。
好きなのに風花の幸せを願って指輪を作るみっちゃんが好きだ。
何噛んどぉんねんには笑った。終わり方も好き。短編は続きが読みたくなるから困る。
やむおち(やむなく落としたエピソード)良かった。
アマゾンの画像はネタバレしすぎです。


『タツミアツロウ』
画家志望の巽君と雛子の話
色んな画家が出てきて勉強になった。ゴッホとか名前だけで生い立ちは知らなかった。
調べたらおもしろそう。この2人の関係好き。巽くん雛子いないとだめだ。
雛子お母さんみたい。
いきなり3年経ってびっくりした。
思いあってるけど別れたのか…切ないけど良かった。


『夏菊』
小説家井沢さんとゴスロリ娘ナオミの話
ナオミが京都嫌いな理由を言ってる時の井沢さんのツッコミが面白い。
小春ちゃんも面白いな?
京都人はあらゆる物に尊敬語って本当かな。
ナオミに堕ちていく井沢さん。うちのこと要らんようになったら嫌とかなんという殺し文句…やはり文学は偉大だ。
陰翳礼讃と痴人の愛か…
どっちもいつか読もうと思ってた本だ…
ナオミが読んでるのは春琴抄っぽい。
2巻は2人のその後が載るみたいだし楽しみ。
何歳差なんだろう。


『カンテラ』
キャンドル作家麻美さんと麻美さんに惚れている本間さんの話
卵で作れるのかー。作ってみたい。本間さんろうそく並べるの大変だっただろうに。
キャンドルが欲しくなりました。

前の話で脇役だった人が次の話では主役になる。
綴で出てきたみっちゃんがMONO・CHROMEの主役だったり。
素敵なオムニバスでした。
満足。
装丁が凝ってて良かった。
濡れたりしたら大変そう。
帯のいっしょけんめい、恋、しよか。は合ってない気がした。
面白かったけど、ことのはの方が好き。

☆☆☆☆
Secret

プロフィール

トラ

Author:トラ
少女マンガ・小説・テレビ番組などの感想を書いています。

ネタバレ注意!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。