06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひそひそ 1巻

ひそひそ 1 (シルフコミックス 36-1)ひそひそ 1 (シルフコミックス 36-1)
(2012/01/21)
藤谷 陽子

商品詳細を見る
こんなだったら あの力も悪くなかったかもな どんな世界だったっけ

◇ただ漫然と無気力に高校生活を送っていた光路は、ある日、木漏れ日の下で犬や猫に囲まれて眠る男の子・大地を見かける。光路は、大地が「もの」や「動物」の声を聴く不思議な力の持ち主だとすぐに気付く。それは、光路が同じ力-今は失われた-を持っていたからだったのだが…。

表紙買い。光路の大地を見つめる優しい視線、大地の周りで寝る動物、時間がゆっくり流れてそうなこの表紙に惹かれました。決して大地の腹チラが気になってとかじゃないですよ。ストーリーも好きな感じだったので。

「動物」や「もの」と喋れる男の子と過去声を聴く事ができた少年光路とのほんわかでやさしい物語。

ずっと積んでいたのを後悔。好きな話でした。光路が木から落ちそうになる大地を助けてから2人が仲良くなっていくわけですが、もう大地くんがかわいくって可愛くて。光路も同じ力を持つと知ってからもう光路にべったり。出会った時無表情だったのが嘘みたいに、表情がころころ変わってる。本当に光路が大好きなんだなってのが伝わってきていい。学校では友達いなくってうつむきながら一人で帰ってる時、光路を見つけた時の嬉しそうな顔がたまらないっ!光路はこの力のせいで親から拒絶されたせいもあってそれをまだ引きずっている所があるんだけど、大地くんや大地ママと関わっていくおかげで自分の過去とも向き合って段々と明るくなってきてる。光路は大地と違ってこの力を認めてくれる人がいなかったからなぁ。親からも拒絶され気味悪がれた記憶しかないから、自分を大地と比べたり自分の居場所じゃないとか言ったり暗い暗いよ!だから作品に流れる空気は暗い所もあるんだけど、それを大地くんの存在が明るくしてるって感じかな。

大地くんのお父さんには笑ってしまった。いい父ちゃんだなぁ。確かに何のためにきてるんだって気になるけど。まぁ本人が言ってる通り昔の自分が救われたかっただけかもだけど、本当にそれだけだろうか。光路にとって大地くんの隣は居心地のいい場所なんじゃないかな。大地の助けなんかじゃなくて同じ力を持ってて本当の意味でわかりあえるのが安心してそばにいれるのは大地なのかもしれない。自分を慕っててくれる大地もかわいいし。大人になったら嘘もうまくなって表情で気持ちを隠す事ができるかもしれない。触らないと本当の感情がわからないみたいに。でも大地はまだ子供だし素直に感情をそのまま面に出す。だから光路は触らなくても大地の感情が自分にだけに分かる事が嬉しいんじゃないかと思う。多分光路の子供の頃はあまり笑わない子だったんじゃないかな。親に嫌われないようにしたり、しくしく犬の前で泣くそんな過去。

力が戻ったのにはびっくりしたけど、これが光路にとっていい事ならこのままでいて欲しい。昔あったのに消えてしまった理由はひょっとしたら光路がこの力を拒絶したからかも知れないな。それが大地と関わってからこの力は悪くないものだったかもしれないと思い初めて復活したのかも。心の変化?ゴンタロさん、渋く(?)ってカッコいいな。
このまま友達とは別れちゃうのかと思ったらそんな事なかった。いい友達を持ったなー。ちゃんと光路の居場所あるじゃない。これ、光路にとってかなり大きい出来事だよな。ずっと拒絶されると思って言えなかった事が認められるんだから。 暗い所にいる小さい光路が2人の友人によって明るい方へ手をひかれていく描写凄くいい。過去の自分を認めてから生き生きしてて良かった。この力を楽しんでるみたいな。明らかに明るくなってるーやっと光路が変わってきたっていうのに不穏な空気が…ゴンタロさんの飼い主さん?あんま暗い展開にならなければいいけど。。

☆☆☆☆☆
探しものをしたり、大地ママのプレゼントを考えたり名コンビな2人が微笑ましい。所々笑える所があるのもツボ。絵も好き。ゴンタロさんや動物達もかわいくって!!動物好きですしいっぱい出てきて嬉しい。有介は花鳴ちゃんを好きなんだろうか。今は感情を閉じてる光路だけどいつ大地にも聴こえるようになるのか、花鳴ちゃんとの関係、男の目的と気になる事がたくさん。動物の声だけなら嬉しいけど、人やモノの声まで聴こえるのはいやだなー。まぁ、寂しくはないだろうけど。2巻まだ先だけど気長に待ちますとも!

Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ひそひそ 1巻】

ひそひそ 1 (シルフコミックス 36-1)(2012/01/21)藤谷 陽子商品詳細を見るこんなだったら あの力も悪くなかったかもな どんな世界だったっけ◇ただ漫然と無気力に高校生活を送っていた光路は、ある日、木漏れ日の下で犬や猫に囲まれて眠る男の子・大地を見かける。光路は?...

プロフィール

トラ

Author:トラ
少女マンガ・小説・テレビ番組などの感想を書いています。

ネタバレ注意!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。