10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花とゆめ 18号 感想

花とゆめ 2014年 9/5号 [雑誌]花とゆめ 2014年 9/5号 [雑誌]
(2014/08/20)
不明

商品詳細を見る


「アンのマゴマゴ図書之国」
樋口さんの新連載。主人公の女の子がかわいくて好みだったし、期待していたんですがあんま面白くなかったかなぁ。手書きを含めとにかく字が多く読みにくかったです。初め読むのに疲れちゃって途中でやめてしまったくらい。話は町すべてを支配下においている(主人公の学校や会社とか)マゴ教と極道一家の娘「アン」が戦うって感じでしょうか。1話最後では、学園の問題児であるアンが退学させられそうなところで終わりました。
読む前って主人公は本が実は大好きな子で、本に関わる物語かと思っていたんですが大分印象が違いました。でも「そんな彼女が本の世界へ」とありますし、これから本の世界へ行くファンタジーな物語になっていくみたいです。アンは妄想好きで、初めの数ページも妄想ですし、モノローグに時折無性にみたこともない違う景色を世界をここ以外のどこか生まれも何にも縛られない自分で見ることが出来たら~とありますし、またここではない違う景色をみているし、次くらいに本の世界に行っちゃたりする展開が来るかも?赤毛のアンって知ってはいるけど読んだことはないのでこれを機会に読んでみるのもいいかも。初めの方の妄想には気づかなかったけど、妹大好きな兄っていう設定はちょっといいなと思ったので妄想で少し残念でしたw ヨネザワさんはイケメンで私もときめいた所があったしアンがかわいそうでしたw 今の所一番好きなキャラは嵐かな。牽制?の言葉に萌えました。あと、槙さんも冷たい感じが好みです。例え架空でも宗教が絡む作品が苦手なので、宗教よりファンタジー色が強くなってくれると嬉しいです。あともう少し今回みたいに字ごちゃごちゃじゃなく読みやすくなってほしいかな。アンはずっと恋がしたい言っているし恋愛展開はこれからくるだろうし、アンの妄想力もこれから発揮されるだろうからそこが楽しみです。

「なまいきざかり。」
1巻の時も思いましたが、単行本のデザインがかわいらしくて好きです。成瀬が指噛んだり抱きしめてからのキスなど積極的ですごい。袴田くんは顔が好みだし好きなんだけど、由希はもう成瀬が好きだし報われないしかわいそう。すぐ照れたりと成瀬と違ってかわいいんだけどなぁ。由希がボールを追いかけている姿が好きなだけだ!と冷静になっているシーン楽しかったです。売り言葉に買い言葉みたいになっているけど、女の子の番号がたくさん入ってることに怒ったりと由希かわいい。結構飛ばして読んでいるので単行本で読み返したいです。

「いきテル」
未読。

「黒伯爵は星を愛でる」
この作品好きかも!エスターが意思が強い子で好きです。使用人さん強いな…!レオンが足で扉蹴って、本気で怒っているのかっこいいです。言ってることがなんかあれですが(笑)レオンの本当に心配したって表情よかったし、それに安心してるエスターもよかった。それからの展開は読んでてどきどき。エロい。これで本当は夫婦じゃないのは驚き。単行本出たばかりですし初めから読みたいです。

「天使1/2」方程式
未読。

「神様はじめました」
2期おめでとうございます!アニメ観てはまっていたのでとても嬉しいです。花ゆめ作品で2期ってあるんだと驚きでした。そう簡単に人間になれちゃうのかーすごいなと思ってたらまさかの展開。狐になった巴衛はブサカワイイです。触ってみたい…奈々生を避けてはいるけど、ミカゲさんにはブラッシングさせててしかもなんか凄く気持ちよさそうで笑いました。神様は、アニメの影響で読みはじめたので話を全然把握してなく、霧仁が悪羅王なのも今回知りました。まじかーそしてこれもしかして霧仁、奈々生好きになりかけてる?

「それでも世界は美しい」
あとで読む。

「俺様ティーチャー」
女装早坂くんかわいいー単行本派の為今回は読むのがまん。百地→早坂みたいに今後ならないといいなぁ。

「こももコンフィズリー」
見るたびに胡桃のまゆげが段々太くなっている気がするw
蜜瑠が胡桃を好きになる展開くるかと思ってたけどなさそう。逆に、お互いに気持ちを確認させるいい奴になってる。胡桃は認めないけど、捺が胡桃を好きなのは明らかなのでじれったい。最後胡桃が怒った理由がわからなかった。自分と遊ぶことが捺の為なわけないって思いから?

「高嶺と花」
待ってましたぁ!前回載った読み切りがとても好みで切りとってるくらいだったので嬉しいです!たまちぇん!!を昨日読んだんですが、こちらも面白くて師走さん好きだー!!って思いました。前回、キスで終わりなんだかんだくっついたのかと思ってたんですがそんなことでこの2人の関係が変わるはずがありませんでした。御曹司である高嶺さんの行動がツッコミ入れたくなるくらいおかしくて笑えます。でも、薔薇抱えて待っている姿とかとてもはまっていてにくいですw
高嶺さんはやることがなんかもう凄いけど、それは花に何をしてほしいかの前フリの為だったり、どっかやっぱりズレているところがとてもかわいいなぁと思います。黙ってればイケメンなんだけどなぁ。高嶺さんは大人なんだけど、凄く負けず嫌いで、すぐ勝ちほこったりアホっぽく子どもみたいだけどしっかりとした大人な部分もあってかっこよくてツボです。もうこの日の為に仕事頑張ってたとかベタなんだけど萌える。高嶺さん今回も最後花にやられてしまいましたねw
顔真っ赤なのかわいいです!これは1冊か2冊で単行本にまとめて読みたい。あまり長くなるとダレそうですし、短くていいから2人が付き合うまで(付き合ってはないよね?)読んでみたいです。

「星空のカラス」
モリエさんの作品は短編が好きでこの話は囲碁だし全然興味ないと読んでなかったんですがここ最近になって読みはじめたら面白くて!抱きついたのかと思ってたら倒れてきただけで残念。先生とお母さんは初対面なのか。どんな話をするんだろうか。

「コレットは死ぬことにした」
面白いと思ったらしばらく休載っておい!最近始まったばかりじゃないですかー今回の話はじーんときちゃいました。覚えてないけど、大事な歌は覚えていて感動。2人ともよかったなぁ。よい後読感でした。

アンケートは、高嶺と花と俺様ティーチャーとコレットは死ぬことにしたに入れました。次号はいよいよ1000号!凄いです!

Secret

プロフィール

トラ

Author:トラ
少女マンガ・小説・テレビ番組などの感想を書いています。

ネタバレ注意!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。